ネットの壺 Twitterでのバイナリーオプション勧誘DMの正体
Twitterでのバイナリーオプション勧誘DMの正体
皆さんはTwitterをしていて下の写真のようなバイナリーオプションやFXなどの投資話のDMが来たことは無いでしょうか?
b1.jpg
b2.jpg
b3.jpg
(画像をクリックすると拡大します。)

DMを送ってくる人のTwitterページに飛ぶと豪遊している写真をアップしていたりバイナリーオプションの写真をアップしていたりします。
一見お金持ちでバイナリーオプションだけで生活しているように感じ取れる彼らは一体何者なのでしょうか?

自称投資家と名乗る彼らの正体は「Divergence」というグループで活動していて「オプザイル」とも呼ばれています。(グループに属していない人もいます。)
しかし彼らはバイナリーオプションでの儲けはほとんどなく利用もほとんどしていません。
彼らのバイナリーオプションの画面写真はデモ取引の画面を撮って載せている場合がほとんどです。(中にはほんとにバイナリーオプションで儲けている写真をアップしている人もいるかもしれませんが。)


そんな彼らの目的とは一体なんなのでしょうか。
ネットに書かれている情報を集めてみました。

・Twitterからラインで仲良くなり直接会ってツール入りUSBを高額で売りつける
・50万円ほどする情報商材を売りつける
・シグナル配信やレクチャーで高額な情報料を取る

Twitterで知り合った人にツールや情報を高額で売りつけてお金を得ようとしているということです。
そのようなツールや情報でバイナリーオプションで儲けて元が取れるかと言われたら保証はありません。
元が取れないで警察沙汰にしたり泣き寝入りしたりしている人も数多くいるようです。
今は無料でもインターネットで十分に情報が得られる時代です。
そのような詐欺まがいな集団とはかかわらない事を強くおススメします。
TwitterでDMが来てもシカトやブロックをしましょう。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック