ネットの壺 本命チョコ!?バレンタインでチョコレートを貰う方法
本命チョコ!?バレンタインでチョコレートを貰う方法
今日はバレンタインデーですね。
みなさんはチョコレートをあげる予定や貰う予定はありますか?

日本では1970年代後半に流通業界や製菓業界によって販売促進のために仕掛けられたイベントをきっかけに普及しました。
2000年代以降では日本の年間チョコレート消費量の2割程度がこの日に消費されるといわれるほどの国民的行事になりました。

現代では女性が男性にチョコを贈り愛の告白をする目的以外にも家族や友人など様々な相手にチョコを贈る日になりました。
バレンタインデーに贈るチョコには意味があるのはご存知ですか?
贈る相手によってチョコレートの呼び名が変わってきます。

女の子→好きな男の子(本チョコ・本命チョコ)
女の子→友達の男の子(義理チョコ)
女の子→好きな女の子(ユリチョコ・百合チョコ)
女の子→友達の女の子(友チョコ)
女の子→会社の男性(社交チョコ・シャコチョコ)
女の子→お世話になっている人(世話チョコ)
女の子→誕生日の人(誕生日チョコ・誕チョコ)
女の子→Twitterの友達(ツイチョコ)
女の子→ネットの友達(ネトチョコ)
女の子→芸能人(ファンチョコ)
女の子→家族(ファミチョコ)
女の子→自分(俺チョコ)

男の子→女の子(逆チョコ)
男の子→自分(俺チョコ)
男の子→男性(ゲイチョコ・ホモチョコ)

女性が女性にチョコを贈るのにはそれぞれ名前がついているけれど男性が男性にチョコを贈ると全てゲイチョコあるいはホモチョコになってしまうので注意が必要ですね。

男性でチョコレートを貰えない人(貰う予定のない人)でも本命チョコレートを今からでも貰える方法があります。
毎年チョコレートが貰えず今年も自分には関係のないイベントだと思っている男性は少なからずいるかと思います。

そんな方には
本物の出会い!ハッピーメール
への登録おススメします。

ハッピーメールという出会い系サイトは累計登録数1400万以上の日本最大級のマッチングサイトです。
運営実績16年の老舗サービスでサクラなどは一切いなくて登録も30秒で出来ます。(FACEBOOKアカウントでも登録可能)
このサイトをバレンタインに利用しいる女性はチョコレートを用意して即会いを希望している場合が多いです。
しかも手作りの本命チョコです。
これからの関係も期待できて美味しい手作りのチョコレートまで貰えてしまう。
まさに本日限定の特約ですね。
是非登録して利用してみてはいかがでしょうか。

おまけ
チョコレートをまだ作っていない女性やチョコレートを貰う予定のある男性はクックパッドでレシピを見て作ると良いですよ!
チョコレートの作り方
クッキーの作り方



スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック