ネットの壺 ウォーターサーバー代理店は儲かる?
ウォーターサーバー代理店は儲かる?
みなさんはショッピングモールやドン・キホーテなどでウォーターサーバーの勧誘をしているのを見たことは無いでしょうか?
国内のウォーターサーバー(宅配水)の市場規模は、2011年の東日本大震災から備蓄や生活水としての需要が高まったため拡大してきています。
そのため宅配水のビジネスはかなり儲かると言われています。


どうやったら宅配水のビジネスに参入できるのか

宅配水のホームページにビジネスパートナーの募集や代理店の募集がある場合があります。
そこから応募して説明会を受けることでビジネスに参入できます。
また自分がウォーターサーバーを契約した後に知人などに紹介することで報酬を受け取れる会社もあります。


代理店やビジネスパートナーになる方法
以下のサイトから応募できます。
コスモウォーター
BLUEウォーター
PREMIUM WATER
AquaClara


代理店になったら何をすれば良いのか

基本的にショッピングモール内やドン・キホーテで見るような営業です。
契約を得れば報酬が貰える仕組みです。(基本的にどこの会社もフルコミッション)
あとは会社によってはお水の配送をお願いされる場合もあります。

報酬のタイプと報酬額

報酬のタイプは大きく分けて3つに分けられます。
・一発報酬タイプ
・一発報酬+継続報酬タイプ
・継続報酬タイプ
です。

それぞれ名前の通りなのですが一応説明しておきます。
一発報酬タイプ・・・契約を獲得した時に報酬が得られる
一発報酬+継続報酬タイプ・・・契約を獲得した時に支払われる報酬と契約者がお水を購入した時に報酬が得られる
継続報酬タイプ・・・契約者がお水を購入した時に報酬が得られる

報酬額は1発報酬で契約1件ごとに1~7万円ぐらいだと言われています。
継続報酬は会社によって割合が決められていますが1件につき一定の割合がもらえます。
会社によって報酬額や待遇はかなり変わってくるので代理店やビジネスパートナーになるときにはしっかりと説明会で聞いておく必要があります。


メリット

・短期間で大きな利益を得ることができる
・フルコミッション(完全歩合制)のため働いた分だけ稼げる
・契約が取れれば月に100万円以上稼ぐことも可能
・継続報酬タイプだと契約をある程度取れればあとは何もしなくてもお金が振り込まれる(不労所得)
・お客さんにもリスクが少なく良い商材なので契約を得るのが他の商材と比べて容易い


まとめ

ウォーターサーバーのビジネスはこれからもどんどん伸びていくビジネスだと思います。
早めに始めるほど契約は獲得しやすくなると思います。
契約をある程度獲得したらあとはそのままで不労所得を得ることが出来ます。

名前のまんまですがウォーターサーバーも水商売です。
ほぼ無料で獲得できる水を契約者に売ることで利益を得るので最初にこの仕組みを考えた人はかなりの利益を得れているかと思います。
そんなウォーターサーバーの代理店になってみてはいかがでしょうか。

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック