ネットの壺 3日で投資金が1.6倍に!今注目の仮想通貨LISK
3日で投資金が1.6倍に!今注目の仮想通貨LISK
今回は、自分が投資している仮想通貨「LISK」の勢いがすごいので紹介したいと思います。


LISKとはビットコインと同じ仮想通貨でブロックチェーンという仕組みが使われています。

仮想通貨は、表立って騒ぎになるようなビットコイン以外はあまり知られていないのが現状です。

現在は昔と比べて仮想通貨の採掘が多くなり、さまざまな仮想通貨が発掘されてきました。



その中の今回紹介するLISKは、他の仮想通貨ではあまり使われない、プログラミング言語のJavascriptを使用しているのが特徴です。


そんなLISKですが最近の勢いが物凄いのです。


3月11日の1LISK当たりの相場が12.5円ほどだったのが、現在では20円にまで跳ね上がっています。

3日間で投資金額が1.6倍になると言うことです。

仮に1万円投資していれば1万6千円、10万円なら16万円になっていたと言うことです。



自分は、ビットコインのETF承認が否決された翌日に、ビットコインを売ってLISKを買いました。

その時の相場が13円ほどだったので、今売れば1.5倍以上の利益が入ってきます。

しかし、まだまだ上がると思うので売る予定はありません。



勢いと伸びしろがすごいので、まだまだLISKは伸びると思うので、早めに投資して損はありません。


興味がある方は、「コインチェック」から投資してみてはいかがでしょうか。


日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin


スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック