ネットの壺 自己資金0円!無料で結婚式をあげる方法
自己資金0円!無料で結婚式をあげる方法
みなさんは、結婚式はとどれくらいの費用がかかると思いますか?

結婚式の自己負担額は、数100万円が相場だと言われています。

貯金をしていたり、裕福な家庭でない限りは、そう簡単に出せる金額ではありません。


なので、結婚式を挙げないで籍を入れるだけの夫婦も増えています。

しかし、出来ることなら結婚式を挙げたいですよね?

そこで今回は、自己資金0円の実質無料で豪華な結婚式を挙げる方法を紹介します。

その方法とは、「ゼロ婚」や「タダ婚」で結婚式を挙げる方法です。





ゼロ婚やタダ婚ってなに?

ゼロ婚やタダ婚は、あまり認知されていません。

なので、

「無料の結婚式なんて質が悪かったり、狭い会場を利用するのでは?」

と思う人が多いようです。

実際は、どうなのでしょうか?

ゼロ婚やタダ婚のメリットを箇条書きにまとめてめました。

・300種以上からドレスが選べる
・複数ある会場から好きな場所を選べる
・専属プランナーが徹底サポート
・ご祝儀だけの費用しかかからない
・追加料金・持ち込み料金も無料
・ヘアメイク・ブーケ・料理・写真も含まれる
・余ったお金は自分で使える


どうでしょうか。

様々なメリットがあります。

普通の結婚式と何ら変わりがないということです。

タダだからと言って質が悪いということはありません。




費用はどこからでるの?

ゼロ婚やタダ婚の場合、費用は来場してくれた友人や家族からのご祝儀から充填されます。

結婚式においてご祝儀は、必ず貰えるものなので、そこから費用を払うということですね。


普通の結婚式の場合は、ご祝儀を支払いに回しても、自己負担がやはり100万円以上かかります。

なので、ゼロ婚やタダ婚は、格安で結婚式を挙げれるということです。




まとめ

自己負担がなく、ご祝儀だけで格安に結婚式を挙げることできます。

専属のプランナーのサポートもあり、ドレスも300種以上の中から好きなのを選べます。

会場も好きな場所を選べるので、普通の結婚式と変わりありません。

お金がなくて結婚式を諦めていた方は、ゼロ婚やタダ婚で結婚式を挙げてみてはいかがでしょうか?



タダ婚

ゼロ婚
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック