ネットの壺 6月から値上げするもの!
6月から値上げするもの!
今回は、6月から様々な物やサービスが値上げするので、それについて書いていきたいと思います。


物やサービスの値段や価値は、需要や供給によって変わってきます。

その要因は、作物の不足や人員不足など様々なことが考えられます。

価格上昇は、消費税などの税金の増税や景気の悪さもかなり影響しています。

そのためここ数年は、物やサービスの価格は上昇していて、下がることはほとんどありませんでした。


いつ値上がりするかを知っておくことで、値上がり前に買い溜めなどをして無駄を無くすことも出来るので事前にそのような情報を知っておきましょう。



6月から値上げする物やサービス

・郵便料金
 切手やはがきの値段や配送の料金も変わります。
 郵便局のホームページに変更後の値段が書かれているので確認しておきましょう。

・タイヤ
 車やバイクのタイヤの値段が上がります。
 大手各社で値上げをするようで、海外メーカーも値上げするところが多いようです。
 原材料の天然ゴムの価格が高騰しているのが原因です。

・電気、ガス
 原油、天然ガス、石炭の価格上昇が原因です。
 大手の会社の値上げが発表されています。

・お酒
 じわじわと値上がりされていた酒類ですが、6月から施行される改正酒類業組合法でお酒類の安売りを国税庁が取り締まるようです。
 そのため、ビールをはじめとする酒類の価格がさらに上昇します。

・宅配便
 クロネコヤマトの宅配便やその他の宅配業の配送料が値上がりします。
 配達員の負担に見合わない価格だったので値上がりするようです。

・バター
 生産者の所得の確保や需要の変化によって値上がりします。

・かつおぶし
 かつおの水揚げ量が減っていることが原因です。
 そのため、かつおぶしの水産加工に影響がでているので値上がりします。


まとめ

どれも生活に大きく関係する物の値上がりとなります。

タイヤや郵便や宅配や食品の料金は、経費が変わってしまうので経営を左右します。

なので、経営者の方はしっかりと確認しておきましょう。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック